【Twitter広告】旧レポートモードによるデータ取得障害

2019/07/16
2019/7/16 15:40 追記
現在、この現象は修正済みです。よってこれ以降、旧レポートモードで新たに作成していただいたTwitter広告レポートは問題なく作成できます。

Lisketユーザー各位

いつもLisketをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

2019年7月14日(日)~7月16日(火)、旧レポートモードにてTwitterのデータ取得障害が発生しており、2019年7月16日(火)現在もデータ取得ができない状況です。

お客さまにご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございません。

影響の出るサービス

今回の障害により下記2点のサービスにて影響が発生します。

  • APIレポート作成 (旧レポートモードのみ)
  • ダッシュボード

対処策としては、APIレポート作成は「新レポートモード」にて作成いただければ、問題なくレポートを作成いただけます。ダッシュボードは復旧するまで数値データが表示することが出来ませんので、ご容赦下さいませ。

復旧目途

  • 2019年7月16日(火)18時00分

現在、上記の時間を目途に復旧作業を行っております。
問題の対策を行い、再発防止に努めて参ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加