【ダッシュボード】新データ取得モード、リリース予定のお知らせ

2019/07/11

Lisketユーザー各位

いつもLisketをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度2019年7月25日(木)のアップデートにて、ダッシュボードのデータ取得方法が新しくなりますのでお知らせいたします。

今後Lisketでは新データ取得モードの導入により、取得できる数値の正確性が向上します。2019年7月25日(木)の時点で新モードに自動切り替えを行う予定です。

新データ取得モードでできること

今回のアップデートにより、ダッシュボードは下記のように便利にお使いいただけます。

媒体管理画面と同じ数値を確認可能

新データ取得モードは、ユーザーの皆さまがダッシュボードを閲覧するタイミングで媒体管理画面の数値を取得します。
そのため、これまで発生していた管理画面との数値のずれが解消されます。

Facebookのコンバージョンに対応

これまで未対応だった、Facebookのコンバージョンに対応しました。(※)
予算管理パネル等でコンバージョン進捗もご確認いただけます。
※Facebookのコンバージョンについてのお知らせ

なお、アップデートに伴い、パネル編集画面の最下部に「データー取得モード」というオプション項目が表示されるようになりますが、本機能はデータ取得エラー等の事象が発生したときの暫定措置としてご用意しております。

「データ取得を旧モードで行う」にチェックを入れると旧モードでデーター取得を行うことも可能ですが、媒体の管理画面の数値と若干の乖離が発生する等、継続的にご利用いただくことはおすすめしておりません。ダッシュボードに数値が表示されないなどの不具合が起きた場合は、お気兼ねなくLisket事務局までご連絡下さいませ。

また、一部、新モードに伴う仕様変更がございますので、詳細についてはリリース後に改めてご紹介いたします。

引き続き便利なツールのご提供を目指し開発を進めてまいりますので、ご利用よろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加