【APIレポート作成ツール】レポートテンプレートVer.3のご提供をスタートいたしました。

2019/05/16

Lisketユーザー各位

いつもLisketをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

本日、レポートテンプレートVer.3のご提供をスタートいたしました。ご提供スタートに伴い、過去Verのレポートテンプレートへのサポート対応は以下のように変更となります。こちらも併せてご確認をお願いいたします。

  • 新バージョンのレポートテンプレート(Ver.3)
    →2019年5月16日ご提供開始
  • 既存のレポートテンプレート(Ver.2)
    →現在、ユーザー様の多くにご利用いただいているテンプレートで、引き続き利用可能です。お問い合わせにも対応いたします。
  • 初期のレポートテンプレート(Ver.1)
    →順次廃止予定です。本日を持ちまして、お問い合わせ対象外となりますので、Ver.2以上のレポートテンプレートへの変更をお願いいたします。

レポートテンプレートVer.3の対象媒体と取得可能なデータ

レポートテンプレートVer.3は下記の7つに分かれております。Ver.2の4つのテンプレートに加えて、「YDN動画広告用」「Facebook動画広告用」「Twitter動画広告用」が追加となります。

  • リスティング広告用(Google/GDN/YSS/YDN)
  • Facebook広告用
  • Twitter広告用
  • Trueview広告用
  • YDN動画広告用
  • Facebook動画広告用
  • Twitter動画広告用

また、各レポートテンプレートVer.3で取得可能なデータは下記の表をご参考くださいませ。

  • ◯(背景色:白)のデータ
    →レポートテンプレートVer.3にてデータ取得・確認ができます。
  • △(背景色:黄)のデータ
    →レポートテンプレートVer.3ではデータ取得・確認をすることができませんが、レポートテンプレートをカスタマイズすることで、データの取得が可能になります。レポートテンプレートのカスタマイズ方法はこちらからご確認ください。
  • -(背景色:グレー)のデータ
    →媒体APIの仕様により、データ取得を行うことができません。媒体APIのアップデートがあり次第、順次Lisketでデータ取得ができるように対応していく予定です。

レポートテンプレートVer.3と取得データについての表は2019年5月16日時点のものです。 今後の媒体APIのアップデート状況によって順次対応範囲を広げていく予定です。

レポートテンプレートの変更方法

レポートテンプレートをVer.2からVer.3に変更する際は、下記の方法でご対応をお願いいたします。

管理画面のサイドメニューより「APIレポート作成」ツールを開きます。その後、レポートテンプレートを変更するレポート設定を開きます。その後、下画像の中央赤枠部分の「変更」ボタンをクリックし、レポートテンプレート一覧を開きます。

テンプレート一覧には「02」と「03」というフォルダがあります。本日ご提供を開始したレポートテンプレートVer.3は「03」フォルダ内に格納されているレポートテンプレートです。ご希望のレポートテンプレートを選択し、右下の「OK」をクリックします。

以上で、レポートテンプレートVer.2からVer.3への変更は完了です。

本件ついてのお問い合わせ

ご不明点等ございましたら、以下よりお問い合わせ下さいませ。

問い合わせ | Lisket(リスケット)

引き続きよろしくお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加