Lisketの”テンプレート”とは?

Lisketには、『レポートテンプレート』と『Excelテンプレート』の2種類のテンプレートが存在します。

01

レポートテンプレートとは

レポートテンプレートとは、出力する期間、項目、並び替えの基準(表示の多い順、クリックの多い順、等)などのレポートの中身を決めておく物です。

初心者向けに、Lisketではプリセットテンプレートを用意していますので、まずはそちらを使ってみてください。

Excelテンプレートとは

Excelテンプレートとは、レポートの見た目を決める物です。初期設定では、こちらでダウンロードできる見本の通りとなっています。

Excelテンプレートは自由に編集することができます。編集方法については、以下の記事をご参照ください(今後も更新予定です)。

★【第4回:APIレポート作成を活用しよう】レポートテンプレートとは
★【第6回:APIレポート作成を活用しよう】Excelテンプレートを編集して、見た目を自由に変更しよう(色を変える編)

参考記事

テンプレートとデータフィルタ、レポート設定の関係

このエントリーをはてなブックマークに追加