【第4回:APIレポート作成を活用しよう】レポートテンプレートとは

前回までは基礎編で、レポートをデフォルトの設定で出力する方法を紹介しました。
今回以降は応用編で、レポートをカスタマイズして出力をしていく方法を紹介します。

まず、レポートの土台となる「レポートテンプレート」について紹介します。

 

1.レポートテンプレートとは

「APIレポート作成」を使って出力されたレポートの見た目を決める、Excel形式のテンプレートのことをいいます。
レポートテンプレートは、幾つかの要素で構成されています。

  • セル
  • セルの書式(色、文字サイズ、その他、、、)
  • その他のExcel上の設定
  • 埋め込みタグ

この中でも「埋め込みタグ」は本ツール独自のもので、より活用する上では理解が必要になります。

2.埋め込みタグの活用

例えば以下の例では、3つのタグを埋め込んでいます。その結果、指定された値が出力されることになります。

%顧客名%

→レポート上で設定した顧客名が出力されます。

%日別#期間開始日%

→該当するレポートの集計期間開始日が出力されます。

%日別#期間終了日%

→該当するレポートの集計期間終了日が出力されます。

エクセルテンプレート

こういった埋め込みタグを活用して、レポートをカスタマイズしていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サポートページで解決できない場合

お問い合わせ

お客様のトラブルを効率よく解決するため、お問い合わせ前にこちらをご一読ください