お知らせLisketマニュアルLisketブログはこちらのサイトに統合されました。今後ともLisketサポートサイトをよろしくお願いいたします。

【重要】YDNにおける小数点以下の金額取り扱いの影響について

2018/4/26 追記

YDN APIのバージョンアップ日程が公開されました。
2018年6月20日(水)
https://biz.marketing.yahoo.co.jp/developercenter/news/3860/
Lisketとして、APIのバージョンアップ後速やかに小数点以下の金額取扱ができるよう準備を進めてまいります。

Lisketユーザーの皆様

2018年4月18日付でYDNのコスト関連の指標における小数点以下の金額取り扱い変更がありました。

変更の詳細については以下をご参照頂きたいのですが、重大なポイントとして、本変更はYDNが提供するAPIには未適用であるという点がございます。

Lisketは勿論のこと、世に存在するレポートツールはYDNの提供するAPIを通してレポートデータを取得していますが、提供されるデータそのものが不十分であるため、現状でYDNのレポートを作成すると、YDN管理画面で確認できるコスト関連の指標とズレが生じてしまいます。また、ダッシュボード、顧客用ダッシュボードでも同様のズレが生じてしまいます。

具体的には、APIを通して取得するレポートデータでは小数点以下の数字が切り捨てられた状態のためLisketのレポート、ダッシュボードの数字は管理画面の数字と比較すると安く見えることになります。

  • 影響のあるLisketサービス
    • APIレポート作成
    • ダッシュボード
    • 顧客用ダッシュボード

本件に関して、APIのアップデート時期などは現時点(2018/4/24現在)では不明です。

Lisketユーザーの皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解頂ますようお願いいたします。

■コスト関連の指標における小数点以下の金額取り扱い変更について
(1)対象のバージョン
Ver.6.1

(2)概要
YDNにおいて、広告のクリック料金や動画再生のコストと、それらの関連指標について、小数点以下の金額の扱い方を変更いたします。
また、関連項目が小数点以下の数値まで表示されるようになり、より緻密な運用判断が可能になります。

(変更前)
課金が発生した際に小数点以下の値を含む金額になった場合、小数点以下を切り捨てて整数部分のみを計上、および表示する。
また、その金額(整数部分のみ)を合計して請求する。
関連指標の値の算出も、整数値をもとにして行う。

(変更後)
課金が発生した際に小数点以下の値を含む金額になった場合、小数点以下第三位までの金額(第四位以下は切り捨て)を計上、および表示する。
また、小数点以下第三位までの金額を合計し、合計値から小数点以下を切り捨てにした整数値を請求する。
関連指標の値の算出も、小数点以下を含めた値をもとにして行う。

(3)YDN APIでの変更点
StatsServiceにて取得する統計情報において、対象となるコスト関連の項目は小数点以下を含む数値で表示、および算出されるようになります。
対象項目:TotalCost、AvgCPC、AvgCPV

(4)補足
・Ver6.0では、実施日以降も従来どおり整数値での表示、および算出が行われます。
・ReportServiceについては、次回バージョンアップ時に対応予定です。

 

公式リリース:https://biz.marketing.yahoo.co.jp/developercenter/news/3735/

 

本件に関してのお問い合わせ先
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Lisket事務局 (運営元:株式会社カルテットコミュニケーションズ)
tel:0120-977-404   email:info@lisket.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このエントリーをはてなブックマークに追加

サポートページで解決できない場合

お問い合わせ

お客様のトラブルを効率よく解決するため、お問い合わせ前にこちらをご一読ください