お知らせLisketマニュアルLisketブログはこちらのサイトに統合されました。今後ともLisketサポートサイトをよろしくお願いいたします。

APIレポート作成・ファイル名を「特殊タグ」でカスタムする

APIレポート設定のファイル名は、特殊タグを用いてカスタムすることができます。
今回は、そのために必要な設定の手順等をご案内します。

1.APIレポート設定・特殊タグとは

  • 設定は、APIレポート設定の各画面の上記画像の箇所で、各レポート設定毎に行います。
  • ファイル名の設定を行う際に、特殊なタグ(文字列)を使用することで設定ができます。

2.出来ること

以下の種類の日付を挿入できます。

  • データフィルタ毎の期間開始日
  • データフィルタ毎の期間終了日
  • レポート生成実行日

また、日付の形式は複数のパターンから選べます。

  • yyyymmdd
  • yyyy-mm-dd
  • yyyy.mm.dd
  • yyyymm
  • yyyy-mm
  • yyyy.mm

3.実際の設定手順

日別レポートの出力を例に、作業手順を紹介します。

「特殊タグを挿入」ボタンをクリック

特殊タグを挿入

タグ種別から利用したいタグを選択

2017-09-04_11h49_53

続いて、日付フォーマットを選択しOKをクリックします。

2017-09-04_11h50_04

ここまでの作業で、ファイル名が「%日別#期間開始日#yyyymmdd%」に設定できます。

2017-09-04_11h51_02

続けて、ファイル名の最後に「_」を入力し、再度「特殊タグを挿入」をクリックします。レポート作成実行日を選択し、日付フォーマットを選択しOKをクリックします。

2017-09-04_11h51_15

ここまでの作業で、ファイル名が「%日別#期間開始日#yyyymmdd%_%レポート生成実行日#yyyymmdd%」に設定できます。

2017-09-04_14h40_22

続けて、ファイル名の最後に「_お客様名」を入力します。例としてお客様名を「株式会社あああ様」とします。ここまでの作業で、ファイル名を「%日別#期間開始日#yyyymmdd%_%レポート生成実行日#yyyymmdd%_株式会社あああ様」と設定することができました。

2017-09-04_11h52_16

実際に、レポートを出力してみると、以下のファイル名となります。

設定した条件

  • レポート出力期間:2017年9月1日~9月30日
  • お客様名:株式会社あああ様
  • レポート生成日:2017年10月1日

出力されるレポートのファイル名

20170901_20171001_株式会社あああ様.xlsx

このエントリーをはてなブックマークに追加

サポートページで解決できない場合

お問い合わせ

お客様のトラブルを効率よく解決するため、お問い合わせ前にこちらをご一読ください